津留崎直紀 バッハ無伴奏チェロ・フルート組曲全7曲

津留崎直紀 バッハ無伴奏チェロ・フルート組曲全7曲(全2回公演)

Vol.1 2017年5月10日(水)19:00開演(18:30開場)
Vol.2 2017年9月14日(木)19:00開演(18:30開場)
場所 ルーテル市ヶ谷ホール


入場料(全席自由)
【1回券】一般 3,000円/学生 2,000円
【連続券】一般 5,000円/学生 3,500円


チケット取扱い:チケットぴあ
津留崎直紀 バッハ無伴奏チェロ・フルート組曲全7曲のチケット情報
ご予約・お問合せ
西方音楽事務所(電話:03-3812-4910)

コンサートのフライヤーをダウンロードする

Vol.1(5/10)

第1番 ト長調 BWV1007
第2番 ニ短調 BWV1008
パルティータ イ短調 BWV1013
第3番 ハ長調 BWV1009

Vol.2(9/14)

第4番 変ホ長調 BWV1010
第5番 ハ短調 BWV1011
第6番 ニ長調 BWV1012

津留崎直紀

東京芸術大学を経て1978年パリ国立高等音楽院を1等賞で卒業。2004年にライブ録音したバッハ「無伴奏組曲全6曲」のCDは「レコード芸術」の準特選に選ばれた。ソロ活動と作曲に専念する為に30年以上在籍したリヨン歌劇場を2011年に退団。同年秋に東京で行われた6回にわたるリサイタルシリーズは「音楽の友」「音楽現代」等から絶賛され、各方面から反響を呼んだ。以後日本とフランスで活発な演奏活動を行っている。昨春10年振りに開催したバッハの無伴奏チェロ組曲全曲演奏会でも好評を博す。無伴奏チェロの為の「リチェルカーレ」、複数楽器の為の「アンブロンブチェ」、チェロとピアノの為の「エフェメール」等の作品がある。三木敬之、レーヌ・フラショー、モーリス・シャンドロンの各氏に師事。